投稿者「kyousoku1」のアーカイブ

【悲報】辻希美さん、また炎上してしまうwwwwwwwwww

Published / by kyousoku1
辻希美さん、おでんを作ってしまいネット上で炎上してしまう

1

2 :  2018/08/21(火) 18:12:19.38 ID:5BZkYIKB0.net
なにしても炎上する女



辻希美、「練り物ばかりでバランス悪すぎ…」壁いっぱいのおでんに批判殺到

辻希美(31)が17日、自身の公式ブログ『のんピース』を更新して話題になっている。辻はこの日、「ょーる」というタイトルで、「今日は無性におでんが食べたくなりおでんにしちゃったぁ」という記事を投稿した。そこには、お鍋いっぱいに入ったおでんの写真がアップされ、楽しげな食卓を想像させるものだった。

しかし、辻のこうした投稿に対し、ネット上では、「旅行で散々偏食だったのに、家に帰ってまたこれ野菜なしのおでん?体のためにも野菜たっぷりメニュー作ろうろか思えないもの?」「練り物ばかりのおでん…バランス悪いしまずそうだよ…」「こんなの仕込んだおでんじゃなくてスーパーとかに売っているあたためるだけのやつでしょ。バレバレだよ」「こんなまずそうなおでん作れるのがすごいよ。練り物切ってあたためただけのおでんって簡単に作れるよね…沖縄で散々楽したんだからきちんとご飯くらい作ったらいいのに」など厳しい声が噴出していた。

http://dailynewsonline.jp/article/1505074/

1


続きを読む

【文春】報道ステーション富川悠太アナ、逝きそう

Published / by kyousoku1
【文春】報道ステーション富川悠太アナ、逝きそう

1

1 :  2018/08/21(火) 11:09:11.66 ID:D4boOejH0.net
文春に載る模様



続きを読む

ワイ介護の管理職なんやけど給料発表するでwwwwwwwwww

Published / by kyousoku1
ワイ介護の管理職なんやけど給料発表するで

1

1 :  2018/08/19(日) 20:13:55.47 ID:1pSM1axJ0.net
基本給 23万
リーダー手当 2万
管理者手当 3万
介護福祉士手当 2万5千
処遇改善手当 2万
夜勤1回(8時間)5千

ボーナス2カ月
残業はほぼない
どう?


続きを読む

【悲報】りゅうちぇるの現在wwwwwwwwこれは酷いwwwwwwww(画像あり)

Published / by kyousoku1
りゅうちぇる、妻子の名前タトゥー公開!世間のキラキラネーム批判に「もどかしい」

1

1 :  2018/08/20(月) 17:38:16.03 ID:CAP_USER9.net
タレントのりゅうちぇる(22)が19日、自身のインスタグラムを更新。投稿した写真に写る両腕のタトゥーが本物であることを明かし、息子・リンクくんの命名秘話をつづった。

りゅうちぇるは、インスタグラムでファンからの質問に回答する企画を実施。「タトゥー本物じゃないよね?」という問いに対し、「REAL TATTOO!!」と答え、「TETSUKOとLINKだよん」と家族の名前をデザインしたものであることを告白した。

さらに、先月11日に妻・ぺこ(23)との間に生まれた第1子となる息子に「リンク」と名付けたことについては「一部は批判もあったけど、自分の子どもの名前を適当につける親なんていませんよね。心込めて一生懸命考えてつけた名前です」と説明。「『名前だけで人を判断する人もいるから』という理由で世間に対して諦めてしまい、大切な子供の名前もどこか我慢しないといけないのだろうと、もどかしく思います。だからそんなこと気にせず一番愛のある名前をぼくたちはつけました」と熱くつづった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000135-spnannex-ent


続きを読む

【悲報】稲垣吾郎「ほんとにあった怖い話」が怖くなくなった理由がこちらwwwwwwwwマジかよwwwwwwww

Published / by kyousoku1
稲垣吾郎「ほんとにあった怖い話」が怖くなくなった理由

1

1 :  2018/08/20(月) 18:36:14.36 ID:CAP_USER9.net
https://asajo.jp/excerpt/57463

8月18日、ホラーオムニバスドラマ「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018」(フジテレビ系)が放送された。同番組でMCを務める元SMAP・稲垣吾郎の登場に、SNSでは大反響となっていたという。

「『ほん怖』は、99年にスタートした実録系オムニバスドラマです。同番組の進行を務める稲垣は、ジャニーズを退所して以降、プライムタイムでの地上波出演がなかったため、降板の噂も囁かれていました。しかし今回、無事に出演したため『稲垣さんを久々にテレビで見て感動』『干されなくてよかった』『やっぱゴローさんじゃないとな』など、様々な反響の声がSNSで飛び交いました」(テレビ誌記者)

また今回、稲垣の登場以外で注目されたのが、ドラマ本編で平祐奈演じる女子高生が、幽霊に追いかけられるシーンである。その幽霊は白昼堂々、「リング」の貞子を彷彿とさせる髪型と衣装で、全力疾走するシュールな演出だったため、視聴者からは「怖いというかシュールすぎて笑える」「めっちゃ必死に走る貞子おもしろい」と、怖がるどころか笑う視聴者が続出。そして全体的にも「前の『ほん怖』のほうが怖かった」「拍子抜け」と、過去の作品に比べてパワーダウンしているとの意見もあがった。

これにはある理由が囁かれている。

「心霊番組というのは、特にクレームが殺到しやすいジャンルなんです。現在は特に視聴者の目が厳しくなっており、一部からは『子供が泣いて怖がっている』『トラウマになったらどうしてくれるんだ!』という苦情が来るそう。そのため制作側は、グロすぎる特殊メイクや凝った恐怖演出はあえて控えるようにしている可能性があります」(前出・テレビ誌記者)


続きを読む