スノーボード」カテゴリーアーカイブ

【朗報】平野歩夢、めっちゃ大物だった

Published / by kyousoku1
【朗報】平野歩夢 めっちゃ大物だった

1 :  2018/02/17(土) 07:16:46.25 ID:JsswQLea0.net
https://pyeongchang.yahoo.co.jp/column/detail/201802150009-spnavi

>――結果が出た直後は「ショーンが過去一番の滑りをした」と語っていました。その後に映像を見直したりして心境に変化があったのでしょうか?

いや、最初から悔しい気持ちもありました。でも(試合直後は)いろいろなメディアの方もいて、ああだこうだと言うのも変じゃないですか。自分自身に対して悔しい部分もあるし、スノーボードをずっと何年もしているので細かい部分について言わせてもらえば、こうだったのかな、なんていう部分もあります。でも表面的には(淡々とした)表情で受け答えをしなければいけないと思って、そこはわりと割り切っていました。

1


続きを読む

【衝撃】國母和宏さんの現在wwwwwwwwww

Published / by kyousoku1
國母和宏、“腰パン騒動”は「全く後悔していない」

1 :  2017/08/28(月) 06:32:29.25 ID:CAP_USER9.net
元スノーボード日本代表でプロースノーボーダーの國母和宏(29)が、27日放送のTBS系「消えた天才 ~一流アスリートが勝てなかった人大追跡SP~」(後6時30分)に出演。“腰パン騒動”の真相をテレビで初告白した。

國母は、2010年バンクーバー五輪に出発する際、公式服装のネクタイをゆるめ、シャツを出し、腰までズボンを下げている“腰パン”姿で空港に登場。現地の会見では「反省してまーす」と語尾を伸ばして回答、母校に苦情が殺到する騒ぎとなった。

國母は、この“腰パン騒動”に「全く後悔はしていないです」と答え、「自分のスタイルを崩してまで大事な事はないと思うし、空港でピシッとして、みんなと並んで歩いて、まともなインタビューをしてっていうのはスノーボードではないと思った。アホだなって思うなって思う人もいれば、良いなって思う人もいると思う。(騒動で)本当に迷惑をかけた人には自分で謝罪した」と当時を振り返った。

現在はプロースノーボーダーとして、バックカントリー(自然の山)を滑っている映像を作成。この映像でスノーボード界のアカデミー賞を2016年に獲得、日本人初の快挙を成し遂げている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-00000179-sph-ent

1

続きを読む