「にゃんCafe猫之坊」の経営者が失踪 店内は汚物とゴミで異臭

ざっくり言うと
  • 営業停止中の鹿児島市内の猫カフェ経営者が、店内に猫を放置して失踪した
  • 店内は汚物とゴミで異臭を放ち、衰弱した猫のうち4匹はすでに死んでいた
  • 市は動物愛護法違反に該当する可能性があるとし、警察への相談を進めている
記事を読む