村田諒太がアッサン・エンダムに不可解判定負けした結果・・・・・・

海外メディアも村田諒太の不可解判定負けを「判定に疑問」と報道

1 :  2017/05/21(日) 08:46:53.71 ID:CAP_USER9.net
海外メディアも村田諒太の不可解判定負けを「判定に疑問」と報道
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170521-00000003-wordleafs-fight

WBA世界ミドル級王座決定戦でロンドン五輪金メダリストで同級2位の村田諒太(帝拳)が、同級1位で元世界王者のアッサン・エンダム(フランス)に不可解な判定で敗れた試合を海外メディアも問題視した。ジャッジ3人の採点はパナマのパディリアが111-116、カナダのアールが112-115でエンダム、米国のカイズJrが117-110で村田とし、3人のうちカイズJrだけが村田を勝者とする採点をしていた。米国ラスベガスに拠点を置く、ボクシング専門のニュースウェブサイト「ボクシングシーン・ドット・コム」では、「議論を呼ぶ2-1の判定で、エンダムが村田に勝った」という見出しをつけて報じた。

「エンダムは地球の反対側にある東京の有明コロシアムまで移動し、そこでその国のスターであるリョウタ・ムラタを破ったことは彼の最大の名誉である。そして、これは2017年の大逆転勝利のひとつであり、疑いのある結果のひとつであるだろう」と判定については疑問があるとハッキリと伝えた。

1

続きを読む